最近よくやるゲームのジャンル

0db89e727e23c1ff9926f50518f51c02_s
最近よく遊んでいるゲームのジャンルは、スポーツゲームや格闘ゲームなどです。年齢制限も設けられていない一般的なゲームで遊ぶことがほとんどです。
よく好んで遊ぶ機種がプレイステーション2です。ものによって年齢制限のもうけられているゲームなども遊ぶ場合もありますが個人的にはあまり好きではないのであまりやることはありません。

あまり好きではないゲームのジャンルがホラーやシューティングです。理由としてはホラーゲームは謎解きが面倒なことです。シューティングは難易度が高すぎるものが多いからです。

最近よく遊んでいるゲームが実況パワフルプロ野球シリーズです。野球ゲームですがほかのジャンルも少しですが盛り込んでいて非常に遊びごたえのあるシリーズです。最近最も衝撃を受けたゲーム関連のニュースが海外で発売されたポケモンGOの事故のニュースです。

スマートフォン用のゲームなのですが歩いたままモンスター、いわゆるポケモンを探せるゲームです。歩いたまま探せるので立ち入り禁止区域に入ってしまったり交通事故の被害にあってしまうなど様々な事故が起こっています。日本でも配信されるそうですがそうなれば日本でもそういった事故が起きてしまうのではないかと思います。個人的にゲームは家に帰ってじっくり楽しみたいです。

 

コレステロール撃退をめざして!

d64ec3e86139b55d0244dc02fe5d1598_s

先日から彼と同棲を始めまして、暫くしてから彼が会社で健康診断を受けてきました。そうしたらびっくり。コレステロールが異常値です。

早速、野菜を中心とした、塩分控えめの料理に切り替えました。野菜が苦手な彼なので、とりあえず野菜の量を増やすところから始めました。

野菜のなかでもほうれん草なら食べられる。そんな彼のためにほうれん草のお浸しを頻繁に作りました。また、血液がサラサラになると言われている玉ねぎも毎日取り入れるようにしました。

例えば、カレーライスに入れる野菜の具を、いつもの倍にする。とにかく野菜の量を増やすことを大切にしていました。

脂身も少な目にしています。例えば食物油はコレステロールカットのものに変え、脂身の多いお肉には余り油をひかないようにする。あるいは、テフロン加工のものを使うなど、出来るだけ油をカットしていきました。

お肉も赤身中心です。脂身は取り、鳥も皮を剥ぎ、できる限り余分なカロリーを落とすように、かつ美味しさは残して料理をすることを心がけました。

また、善玉コレステロールを増やすために口コミで見つけた乳酸菌革命というサプリも毎日飲んでもらいました。

腸内環境が健康だとお腹の調子もよくなるし、いいことづくめみたいですね。ただ時間はとてもかかるようですが。

食事だけでどれくらい変化が出るかはわかりませんでしたが、コンビニ弁当が中心だった彼の食事を、ほとんど自炊に変えて半年間。

次の健康診断では、基準値内にコレステロールを収めることができました。食事を気をつけるだけでも随分変わりますね。